ホーム   »  感染症対策おススメグッズ
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今、インフルエンザの手軽な予防策として「口腔ケア」が注目されています。


インフルエンザの予防で代表されるものといえばワクチンです。
そして誰でも手軽にできるのが、うがいと手洗い。

それに加えて、最近注目されているのが口腔ケアです。

口腔ケアとは、歯や口の中を清潔にし口の中の細菌を少ない状態を保つことです。

ふだんは口臭予防などのために行われる「歯磨き」や「舌磨き」。
市販の口腔ケアグッズを使うことで十分インフルエンザ予防になるということです。

口腔ケアグッズには舌の表面をなぞり「舌苔」をとるための専用クリーナーや舌ブラシや、
クリーナーにつけて使う歯磨き粉、
歯垢や舌苔の原因となる口内細菌に働きかける成分を配合した洗口薬があって、歯垢や舌苔の付着を防ぎます。


歯磨きや舌磨きなどが難しい人には市販の口臭予防のタブレットをなめることでも効果が期待できます。

口臭のある人はインフルエンザの危険なサインと考えてもいいというほど、口腔ケアは大切なようです。



 
スポンサーサイト
感染症による嘔吐の処理は一番やっかいな作業です。

うちも先日次男が胃腸炎で急に嘔吐しまして、

処理はしなくちゃならないわ、
次男は洗わなくちゃいけないわ、どたばたでした。

これなら処理がだいぶ楽になりそうです。


オウトロック

見たくない嘔吐物処理を直接撒いてパサパサに固めます。
除菌と消臭も出来る嘔吐物処理剤です。

処理の難しい嘔吐物があっという間に固まります!!あす楽対応!汚物処理剤 オウトロック 700...




使い方

嘔吐物など処理したいものに振りかけるだけで、直ぐに凝固が始まりあっという間にパサパサになります。

処理したい嘔吐物等と同量が使用量の目安です。
処理物が見えなくなる程度の量を振りかけてください。

約30秒~1分放置すると嘔吐物が凝固します。
嘔吐物が凝固したらヘラなどで軽く掻き混ぜ、嘔吐物がパサパサになりましたら掻き集め廃棄処理してください。


一般的な吸水性ポリマーですと嘔吐物など
酸性が強いものになると極端に吸水能力が低くなってしまいます。

オウトロックは特殊な吸水性ポリマーを使用し十分な吸水性を確保しています。

また、天然濾過鉱石の力で嘔吐物の悪臭をカット。

幅広い雑菌とウイルスに効果を発揮する優れた除菌成分・EPA登録殺菌剤を配合することで嘔吐物に含まれる雑菌やウイルスなどを除去します。


処理の難しい嘔吐物があっという間に固まります!!あす楽対応!汚物処理剤 オウトロック 700...

先生も常備しておくように言われた感染予防のグッズ。

うちも先日次男が食後に大暴れしていて戻しました(;^ω^)
病気じゃなかったので幸いでしたが、いつ嘔吐物処理がくるか油断は出来ないと実感!

今のうちに用意しておきましょう。


使い捨て手袋

ぶかぶかのものではなく、
なるべく手にぴっちりしたものを使用した方がいいとのことです。

使い捨て手袋はこちらをクリック



使い捨てマスク

使い捨てマスクはパパ用、ママ用、子供用と大きさ違いを用意するので意外と面倒です。
メガネ人は曇らないよう鼻に押さえが必須ですよ~
一度お医者さん用のマスクを頂いたら本当にに曇らなくって感激しました!

使い捨てマスクはこちらをクリック


防御メガネ

伊達メガネ程度でも十分だと思いますが、一応こんなものも。

おススメの保冷剤


きゃべつ …えっと~(;^ω^)

先生が冷やしすぎない保冷剤として脇に挟むといいとのことでしたので一応載せてみました。

でも以前どこかの国の民間療法(だったのか、メジャーなのかも覚えてませんが)でキャベツの葉を帽子のようにかぶるというのがあったような。

高熱だったか、頭痛だったか、不眠かも?
世界一受けたい授業かなにかで見た記憶があります…って何もかもうろ覚え(´-∀-`;)


まじめにおススメの保冷剤はこちら。

子供は脇に保冷剤を挟んでもすぐに動いて取れてしまうんですよね。
そんなママ達の声に応えた商品です。






体に貼るタイプの熱冷まシートについてはこちらをクリック♪

感染症の拡大を防ぐために常備しておいたほうがいいものを教えていただきました。

〇体温計

〇マスク

〇使い捨てのプラスチック手袋…ビニールのぶかぶかなものではなくオペ用のぴっちりしたもの

〇消毒薬…液体のキッチンハイターや赤ちゃん用の消毒液など
    
〇手洗いの後に消毒薬(アルコール)を使用する場合はジェル状のものがおススメだそうです。

〇お薬手帳

〇飲み水や食べ物


パンデミックが騒がれたころには2週間分の食料の備蓄、などといわれていましたね。
そこまではいかなくても3.4日分のものを用意しておいたほうがいいようです。

感染拡大を防ぐためには

インフルエンザは解熱後2日(大人は2日・子供は本来は4日間だそうです。学校では2日間の登校停止ですよね)の外出はしないほうがいいそうです。


カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
電力使用状況&電気予報
体の中から健康に!
Oisix(おいしっくす) サントリーウエルネスオンライン グリコネットショップ ヘスペリジン&コラーゲン LIONオンラインショップ ウェルネスダイレクト
QRコード
QR
プロフィール

miwasan

Author:miwasan
小学生と幼稚園児のママです。

暑いのは苦手で冬が大すきです。
ひんやりするお布団がぬくぬくになってくると幸せなんですよね~(o^―^o)

でも冬には感染症が流行って子供が学校を休む確立も高くてャバィ・・(;-ω-)

小学校の薬剤師さんに冬の感染症対策について習ってきたのでなんとかこの冬を健康に乗り切りましょう!

検索フォーム
加湿も出来る空気清浄機
インフルエンザ対策には加湿が第一! 加湿と同時にウイルスまで除去できれば倍嬉しい♪
おうちで作れる銀イオン水
さまざまな場面で除菌、消臭に使える魔法の水。ご家庭で手軽に作れるから惜しみなく使えます。
ランキングに参加しています
最新コメント

Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。